[書誌情報] [全文HTML] [全文PDF] (579KB)

日外会誌. 120(2): 156-157, 2019


若手外科医の声

地方の外科医(小児外科医)としてできること,外科教育との出会い

長崎大学病院 小児外科

山根 裕介

[平成17(2005)年卒]

内容要旨
どの分野でも当然だと思われるが,希少疾患を扱うことの多い小児外科分野にとって,教育は非常に重要と考えている.SES(Surgical Education Summit)を通じて高い志を持った外科医に出会うことができ,外科教育の世界に足を踏み入れた.高いモチベーションを維持して,小児外科としての自己研鑽を行うだけでなく,外科医・小児外科医の教育に携わっていきたい.

キーワード
小児外科, 外科教育, Surgical Education Summit, モチベーション

このページのトップへ戻る


PDFを閲覧するためには Adobe Reader が必要です。