[書誌情報] [全文HTML] [全文PDF] (765KB)

日外会誌. 120(2): 153-155, 2019


理想の男女共同参画を目指して

組織が変われば人が変わる

九州大学病院きらめきプロジェクトキャリア支援センター副センター長 

樗木 晶子

内容要旨
女性医学部生が30%を超えた今日,女性医師が将来にわたって医師を継続できる環境を整備する必要がある.まずは,組織としての支援制度が必要であり,教育機関である九州大学と,日本循環器学会の取組みについて紹介する.

キーワード
教育機関, 学会, 若手医師の就労環境

このページのトップへ戻る


PDFを閲覧するためには Adobe Reader が必要です。