[書誌情報] [全文HTML] [全文PDF] (614KB)

日外会誌. 119(5): 522-523, 2018


会員のための企画

医療訴訟事例から学ぶ(104)

―患者取違えの可能性を指摘したにもかかわらず医師が有罪とされた事例―

1) 順天堂大学病院管理学 
2) 岩井法律事務所 
3) 丸ビルあおい法律事務所 
4) 梶谷綜合法律事務所 

岩井 完1)2) , 浅田 眞弓1)3) , 梶谷 篤1)4) , 川﨑 志保理1) , 小林 弘幸1)



キーワード
患者の取違え, 患者の同一性確認, チーム医療, 麻酔科医

このページのトップへ戻る


PDFを閲覧するためには Adobe Reader が必要です。