[書誌情報] [全文HTML] [全文PDF] (605KB) [会員限定]

日外会誌. 123(4): 299-300, 2022


理想の男女共同参画を目指して

日本的雇用慣行を変えて拓かれる「理想の男女共同参画社会」

株式会社wiwiw代表取締役会長,経営管理学博士 

山極 清子

内容要旨
男女共同参画が進まない,その根本的要因は日本的雇用慣行にある.課題解決には,ジェンダー平等を基調に「女性登用」と「長時間労働の是正」とを両輪とする働き方改革の推進が肝要である.具体的にはジェンダー・ダイバーシティ施策とワーク・ライフ・バランス施策とを統合・実施することである.

キーワード
日本的雇用慣行, ジョブ型雇用, ジェンダー・ダイバーシティ, ワーク・ライフ・バランス


<< 前の論文へ次の論文へ >>

PDFを閲覧するためには Adobe Reader が必要です。