[書誌情報] [全文HTML] [全文PDF] (598KB)

日外会誌. 121(4): 407-408, 2020


若手外科医の声

女性が外科医として働き続けるために

浜松医科大学 外科学第二講座

阪田 麻裕

[平成18(2006)年卒]

内容要旨
外科医として13年目,母親として5年目,「外科医として働き続けるため」,これまでの日々を振り返り,今後について考える.

キーワード
女性外科医, 女性消化器外科医, 思いやり, 共感


<< 前の論文へ次の論文へ >>

PDFを閲覧するためには Adobe Reader が必要です。