[書誌情報] [全文HTML] [全文PDF] (704KB)

日外会誌. 119(6): 711-713, 2018


定期学術集会特別企画記録

第118回日本外科学会定期学術集会

特別企画(4)「外科医の働き方改革:現状と改善方策」 
4.周術期管理PAの創設に向けて―看護師ベースかand/or臨床工学技士等ベースか―

1) 東京品川病院 
2) 東北大学名誉教授 
3) 福岡和白病院 
4) 蒲田リハビリテーション病院 
5) 藤田保健衛生大学 
6) 北海道大学 
7) 横浜市立大学 
8) 東北大学 
9) 慶應義塾大学 
10) 九州大学 

西田 博1) , 田林 晄一2) , 富永 隆治3) , 前原 正明4) , 渡邊 孝5) , 松居 喜郎6) , 益田 宗孝7) , 斎木 佳克8) , 高木 靖5) , 志水 秀行9) , 塩瀬 明10)

(2018年4月5日受付)



キーワード
Physician Assistant(PA), タスクシフティング, 医学部医学科大学院教育, 医師の働き方改革, 新専門医制度

このページのトップへ戻る


PDFを閲覧するためには Adobe Reader が必要です。