[書誌情報] [全文HTML] [全文PDF] (248KB)

日外会誌. 119(1): 76-79, 2018


特別寄稿

アメリカの専門医制度と日本:外科専門医の在り方

湘南中央病院 外科

北濱 昭夫

内容要旨
日本専門医機構による新専門医制度の確立が進行中である.日本外科学会は別に平成29年度の学会専門医制度下の修練カリキュラムを作成し独自の専門医を認定している.アメリカでは1904年にWilliam S. Halsted により現在の専門医制度,レジデント制度が提唱され外科専門医はそのプログラムに沿って作られている.
著書はアメリカで40年間外科専門医として資格を継続し大学教授として教育訓練に従事した経験から彼我の外科医の在り方を考え将来の日本の外科医のあるべき姿を考察する.

キーワード
外科専門医制度, 米国のレジデント制度, 外科の訓練

このページのトップへ戻る


PDFを閲覧するためには Adobe Reader が必要です。