[書誌情報] [全文HTML] [全文PDF] (595KB)

日外会誌. 119(6): 613-614, 2018


若手外科医の声

外科医として生きていくこと

東京慈恵会医科大学 外科学講座肝胆膵外科

藤原 佑樹

[平成19(2007)年卒]

内容要旨
消化器外科医,肝胆膵外科医として修練中の若手外科医(卒後12年目)の立場から,外科医を志した理由や自分自身の持つ理想の外科医像を再考し,「外科医として生きていくこと」について私見を述べさせていただきます.

キーワード
若手外科医, 外科医の責任, 環境改善

このページのトップへ戻る


PDFを閲覧するためには Adobe Reader が必要です。